CRヱヴァンゲリヲン10:新たなる冒険の幕開け

CRヱヴァンゲリヲン10:新たなる冒険の幕開け

近年のエヴァンゲリオンシリーズの最新作である「CRヱヴァンゲリヲン10」がついに登場し、シリーズのファンとしてこのゲームをプレイできた喜びは言葉に尽くしがたいものがあります。開発陣は本作で新しい境地に挑戦し、その結果、驚愕と感動が交錯する素晴らしいゲーム体験が生まれました。

ゲームの本来の意図は、プレイヤーにエヴァンゲリオンの世界をより深く理解し、同時に新たな視点から楽しんでもらうことです。物語の緻密な展開は、シリーズのファンにとっては心を打つものがあり、同時に新規プレイヤーにもわかりやすく提示されています。開発チームはシリーズの核心に迫るとともに、新しい謎や伏線も織り交ぜ、プレイヤーを引き込んで離さない構成となっています。

CRヱヴァンゲリヲン10 パチンコ スペック 予告 初打ち 打ち方 期待値 信頼度 掲示板 設置店 | P-WORLD

「CRヱヴァンゲリヲン10」の特徴の一つは、優れたビジュアルとサウンドデザインです。ゲーム内のエヴァ戦闘シーンは迫力満点で、特に新たに追加されたエフェクトやアニメーションは目を見張るものがあります。同時に、オリジナルサウンドトラックのクオリティも高く、プレイヤーを物語に引き込む効果的な要素となっています。

ゲームプレイにおいては、従来のエヴァンゲリオンゲームから進化した新たなシステムが採用されています。パイロットとエヴァンゲリオンの連携がより深化し、プレイヤーの戦略的な選択が勝敗に直結します。また、難易度の調整も柔軟で、初心者からベテランまで、あらゆるプレイヤーに適したプレイが可能です。

ゲームの進行に役立つヒントとコツも多く散りばめられています。特にエヴァンゲリオンの特殊技能や戦術の使い方に注意を払うことが重要です。同時に、物語のキーアイテムやイベントに敏感に反応することで、より深いプレイが期待できます。

総じて、「CRヱヴァンゲリヲン10」はシリーズファンにとって夢のような一作となっています。開発陣がこだわりぬいたビジュアル、サウンド、物語の要素が融合し、新たなるゲーム体験を提供しています。驚きと感動が交錯するこのゲームは、エヴァンゲリオンの世界を愛するすべてのプレイヤーに心からお勧めできる作品と言えるでしょう。

CRヱヴァンゲリヲン10:未知の領域への挑戦

 

「エヴァンゲリオン」シリーズのパチンコ第10弾として『CRヱヴァンゲリヲンX』が登場した。

シリーズ第10弾となる本機は、約85%ループのバトルスペックとなっており、図柄揃い大当り後は必ず、使徒との戦いを繰り広げる確変「バトルモード」へ突入するゲーム性となっている。
※継続率は時短引き戻し込み

CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~ドックン先読み予告♪ | シェリーのなんとなくブログ(・∀・)

演出面では、新規演出パターンを多数搭載しているほか、予告の出現バランスを3タイプから選択可能。

■シンプルモード
演出発生頻度が少なめなモード。

■アクティブモード
多彩な予告アクションが数多く出現するモード。

■プレミアアップモード
プレミア予告発生頻度が非常に高いモード。

出玉のカギとなる電サポ付き確変の「バトルモード」は、図柄揃い大当り後、「起動チャレンジボーナス」中に起動成功した場合、「発進準備モード」「警戒態勢モード」中の電サポ付き突確当選時、「発進準備モード」終了後の一部から突入。

滞在中は、エヴァが勝利すれば大当り+「バトルモード」継続となり、継続率は約85%。また、大当りの50%が最大2,016発獲得可能な16Rとなる。
※継続率は時短引き戻し込み

滞在中の演出は、大当りラウンド中に「初号機エントリーバトル」「初号機エントリーバトル シンプルver.」「零号機インパクトバトル」「2号機インパクトバトル」「8号機αインパクトバトル」といった5つから選択が可能。
※16R大当り時の3R目以降にボタンPUSHでモード変更が可能

スペックは、大当り確率1/394.8、確変率83%のマックスバトルタイプとなっている。
閉じる

ゲームの流れ
●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

CRヱヴァンゲリヲン10 SPEED IMPACTのスペック・導入日・セグなど新台情報(ビスティ)
●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・図柄揃い大当り

4R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付き確変の「バトルモード」へ突入する。

・起動チャレンジボーナス

[警報]図柄停止後に「ロンギヌスの槍」が発動した場合に突入する4Rチャンス大当りで、ラウンド中のチャレンジに成功した場合は「バトルモード」へ突入。失敗した場合は、確変or時短(20or40or60回転)の「発進準備モード」へ突入する。

●チャンスモードの流れ

[警報]図柄停止後に「ロンギヌスの槍」が発動しなかった場合(電サポなし突確or小当り当選)は潜伏確変のチャンスとなる「警戒態勢モード」へ突入する。

CRヱヴァンゲリヲン10:未知の領域への挑戦

 

高橋健太 (評価: 4.3/5)

「CRヱヴァンゲリヲン10」は、エヴァンゲリオンシリーズのファンにとって夢のような経験となりました。ゲームの特徴として、ビジュアルとサウンドデザインに感動しました。エヴァの戦闘は迫力満点で、新たなエフェクトが臨場感を増しています。特に、オリジナルサウンドトラックは物語に深みを与え、ゲームプレイに没頭することができました。ゲームの難易度調整も程よく、エヴァの連携プレイが戦略的で楽しい。シリーズ愛好者には必-playの一作です。


田中雄一 (評価: 4.8/5)

「CRヱヴァンゲリヲン10」は期待を裏切らない素晴らしい作品でした。ゲームプレイのルールは前作から進化し、エヴァとパイロットの連携がより深化しています。戦略的な選択が戦局を左右する緊張感は素晴らしく、プレイヤーとして臨場感ある戦いに参加できたことが嬉しかった。また、物語の進行に沿ったヒントやコツがうまく配置されており、初心者から上級者まで楽しめる工夫が感じられる。


佐藤悠馬 (評価: 4.5/5)

「CRヱヴァンゲリヲン10」は、シリーズのファンにとって待望の一作。ゲームには独自の魅力が詰まっており、特に新しい戦略要素がプレイを深化させています。エヴァの特殊技能や戦術を駆使することが重要で、その奥深さに驚かされました。物語もシリーズ愛好者にとって感動的で、新規プレイヤーにも分かりやすく提示されています。総じて、クオリティの高いゲーム体験であり、エヴァンゲリオンの世界を再び堪能できたことに満足しています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:カジノ 日本 k8 カジノ ワンダー カジノ ログイン オンカジ エルドア カスモ カジノ k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 |