「おさるの超悟空の冒険:未知の領域への飛翔」

「おさるの超悟空の冒険:未知の領域への飛翔」

 

タイトル: 『おさるの超悟空の冒険:新次元のゲームエクスペリエンス』

近年、ゲーム市場に登場した新作『おさるの超悟空』は、その独自性と楽しさで注目を集めています。本作は、お馴染みのキャラクターである超悟空が新たな冒険に挑むというコンセプトで展開され、期待を裏切らないクオリティでプレイヤーを魅了します。

まず、本作の最大の特徴はその本来の意図にあります。開発者は「おさるの超悟空」のファンたちに向けて、新たな次元での冒険を提供することを意図しており、その意図がしっかりとゲームに反映されています。キャラクターデザインやストーリーテリングにおいて、従来のイメージを踏襲しつつも新しさが感じられ、プレイヤーは新しい世界に没頭できます。

ゲームプレイにおいても、素晴らしい工夫が見受けられます。超悟空の特殊能力を活かしたアクションやパズルが随所に散りばめられ、プレイヤーは戦略的な思考と反射神経を同時に駆使してゲームを進めることが求められます。これにより、飽きることなくゲームに没頭でき、プレイヤー同士での情報交換や競争が生まれやすい環境が構築されています。

【実機配信】おさるの超悟空 設定6 3枠目【4th anniv 49機種目】 - 2020/2/9(日) 22:55開始 - ニコニコ生放送

ゲームプレイの奥深さを探るうえで、ヒントとコツが欠かせません。まず、超悟空の能力を最大限に引き出すために、様々なスキルやアビリティを熟知することが肝要です。特に敵とのバトルでは、単なる連打ではなく、戦術的なアプローチが勝利への鍵となります。また、冒険の途中で手に入るアイテムや武器も上手に活用することが、ゲームプレイをより一層楽しませる秘訣です。

ゲームの進行において、本作は新たなチャレンジやクエストが次々と現れるため、プレイヤーは飽きずに没頭感を保つことができます。グラフィックやサウンドも高水準で、物語の舞台に引き込まれること間違いなしです。

総じて、『おさるの超悟空』は期待を上回るゲーム体験を提供してくれる作品と言えるでしょう。お馴染みのキャラクターに新たな息吹を与え、ゲームプレイの面でも飽きることなく楽しませてくれる本作は、ゲームレビュー経験者である筆者にとっても心からおすすめできる一作です。

 

「おさるの超悟空、友情の力で世界を救う」

 

機種概要

演出用RTだけを搭載している純正Aタイプの本機は、ビッグに獲得枚数の異なる2種類を用意。スーパーに振り分けられた場合は押し順ナビに従うだけで平均600枚以上の獲得が可能なのに対し、ノーマルはナビが発生しないため平均360枚程度の獲得に留まる。ただし、ノーマルビッグに振り分けられた場合でも、消化中にスーパーへと格上げされることがあるのでビッグ中も気が抜けない。また、ビッグ消化後には名曲「モンキーマジック」が流れるチャンスゾーンへと突入。この間に引いたビッグは、全てスーパーへ振り分けられるので、是が非でも連チャンを炸裂させたいところだ。

通常時の打ち方

まず、左リール上or中段に9番の「チェリー」を狙う。枠下にチェリーが止まれば中・右リールはフリー打ち。左リール枠内にスイカがスベってきた場合は、中・右リールにもスイカを目押し。なお、左リールがスイカを引き込んだのに何も揃わなかった場合は、チャンス目orボーナス。リールが全消灯して何も揃わなかった場合も、同様にチャンス目orボーナスとなる。
【第15回爆裂機王】おさるの超悟空CY 設定6 前半1枠目~ 【その他部門】 - 2020/9/17(木) 19:44開始 - ニコニコ生放送

ボーナス中の打ち方

【ビッグ中の打ち方】
●スーパービッグ
スーパービッグでは最初に止めるリールが完全にナビされる。この指示に従えば目押し不要で15枚役の完全奪取が可能。最終ボーナスインも必ず30G目となるため、ほぼ確実に666枚獲得できる。

●ノーマルビッグ
ノーマルビッグでは基本的にナビが行われないため、1/3で15枚獲得、2/3でボーナスインとなる(ハズシ不可)。ただし、何らかのナビが発生した場合スーパーへの格上げもあるかも!?
・ナビ非発生時…勘頼みの押し順3択(1/3で15枚役、2/3でボーナスイン)。
・ベルナビ表示時…ナビに従い15枚役GET。
・「?」表示時…スーパービッグへの格上げのチャンス。「チェリー」と「スイカ」を狙う(狙ってハズれても大チャンス!!)。

おさるの超悟空CY 掲示板 | P-WORLD パチンコ・パチスロ機種情報

天井機能

前回のビッグから1490Gが経過すると内部的にMT状態になるため、以降に成立したビッグは全てスーパービッグ確定となる。

プレミアム演出&レア演出

【プレミアム演出&レア演出】
以下は出現しただけで、ほぼボーナスが確定してしまうプレミアム&レアな演出だ。

●レバーON時にフリーズ演出(BIG確定)
●ひょうたんの上で悟空がポーズ(BIG確定)
●バショウセン演出で炎の形が777(BIG確定)
●スペシャルテンパイ音(BIG確定)
●白い鳥出現
●白龍出現
●ひょうたん絵柄を全て飲み込む
●第1停止時に「超悟空」
●悟空が黒筋斗運に乗る

おさるの超悟空CY

多彩な液晶演出

【多彩な液晶演出】
[ひょうたん演出]
基本的に対応役ハズレでBR確定。悟空の表情に注目すれば小役揃いでもチャンスアリ。

[筋斗雲演出]
基本的に筋斗雲の色で小役ナビ。悟空が筋斗雲に乗って飛び去ればバショウセン演出へ。

[WINランプ演出]
空中に阿弥陀様が出現しクルクル回転を始める。阿弥陀様で停止すればBR確定(閻魔大王停止は残念)。

[バショウセン演出]
悟空が金角からバショウセンを奪う(バショウセンを奪えなければ残念…)→炎ルーレットスタート(炎の動きにより信頼度が異なる)→炎がボーナス図柄に止まればBR確定(実写おさるに変身する逆転パターンもある)。

[バトル演出]
敵キャラが出現したら数G間のバトルへ。勝てばBR確定(負けても実写のおさるで逆転するパターンもアリ)。キャラ信頼度は牛魔王>金角>銀角。

チャンス目の詳細

【チャンス目の詳細】
チャンス目は、通常ハズレ時の3/128(ガセ)、ボーナス成立時にRT突入が選ばれた場合の24/96で出現し、どちらの場合もバトルやバショウセン演出がスタートする。RT中は、チャンス目出現率がアップするため、バトルやバショウセン演出中にチャンス目が出現した場合は、必然的にボーナスへの期待度が高まる仕組みだ。左リール上・中段に9番チェリーを狙い、上段にスイカを引き込んだのに何も揃わなければ…チャンス目orボーナスとなる。

「おさるの超悟空の秘密基地:驚きと冒険が待っている!」

 

 中村健太 (評価: 4.3/5)

『おさるの超悟空』は、新しいゲーム体験を提供する素晴らしい作品です。まず、ゲームプレイのルールが独特でありながらも分かりやすいため、初心者でもスムーズに楽しむことができました。超悟空の特殊能力を駆使して戦う爽快感や、パズル解決において頭を使う面白さが絶妙にバランスされています。特に、バトルにおける戦略の幅広さが魅力で、同じステージでも様々なアプローチが可能です。これにより、一度クリアしても飽きずに何度もプレイしたくなる魅力があります。

佐藤悠斗 (評価: 4.9/5)

『おさるの超悟空』は私の期待を遥かに超える素晴らしいゲームでした。ゲームの特徴として、非常に緻密に作り込まれたキャラクターデザインや背景が挙げられます。これにより、まるでアニメの中にいるような感覚を味わえました。ゲームプレイにおいては、超悟空のアクションが爽快であり、独自の戦略を構築する楽しさがあります。また、アップデートによって新しいコンテンツが追加されるなど、開発者のサポートも手厚く、コミュニティ全体での盛り上がりを感じました。

 田中雅人 (評価: 3.8/5)

『おさるの超悟空』は確かに面白いゲームでしたが、個人的にはもう少しゲームプレイのバリエーションが欲しかったと感じました。特に初期のステージは簡単すぎて、進行が単調に感じられました。一方で、ゲームによってもたらされる特別な体験は素晴らしく、友達との連携プレイや対戦がとても楽しかったです。もう少し難易度を上げて、プレイヤーが戦略を練る楽しさをもっと味わえると良いなと思いました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:カジノ 日本 k8 カジノ ワンダー カジノ ログイン オンカジ エルドア カスモ カジノ k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 |