「激闘の舞台、パチスロ龍が如く OF THE END」

「激闘の舞台、パチスロ龍が如く OF THE END」

 

タイトル: 「熱狂と興奮の融合、パチスロ龍が如く OF THE ENDの開発を探る」

近年、パチスロの世界に一石を投じる作品として『パチスロ龍が如く OF THE END』が登場しました。開発者たちが織りなす本作は、熱狂的なプレイと独自の特徴でギャンブルエンターテイメントの新たな可能性を切り拓いています。ゲームレビュー経験者として、本稿ではその魅力に迫りつつ、ゲームの本来の意図、特徴ゲームプレイ、そしてプレイヤーに向けたヒントとコツに焦点を当ててみたいと思います。

パチスロ龍が如く OF THE END - YouTube

1. 本来の意図

『パチスロ龍が如く OF THE END』の開発陣は、単なるパチスロゲームではなく、豊富なストーリーとプレイヤーの参加を通じて、臨場感あふれるギャンブルの世界を提供することを意図していました。これは従来のパチスロゲームとは一線を画し、プレイヤーにゲーム内での物語に没入してもらうことを目指しています。開発者たちが描く情熱的なストーリーは、単なるスロットマシンを超え、プレイヤーに深いエンターテインメント体験を提供しています。

2. ゲームの特徴

本作の最大の特徴は、『龍が如く』シリーズならではのクオリティと、パチスロという新たなエレメンツが見事に融合していることです。ゲーム内でキャラクターたちと交流しながら進むストーリーは、シリーズファンにとっては懐かしさを呼び覚まし、新規プレイヤーにも魅力的に映ります。また、パチスロの要素もしっかりと取り入れられ、リールを回すドキドキ感とストーリーの緊張感が相乗効果を生んでいます。

パチスロ龍が如く OF THE END | パチスロ・龍が如く・OF THE END・スペック・導入日

3. ゲームプレイ

ゲームプレイにおいて、本作はパチスロというシンプルなギャンブルに戦略的な要素を取り入れています。キャラクターたちとのやりとりやミニゲーム、クエストなどが組み込まれ、プレイヤーはただスロットを回すだけでなく、戦略的な選択を迫られることが多いです。これにより、ゲームの飽きがこないだけでなく、プレイヤーにとっては臨場感あふれるゲーム体験が約束されています。

4. ヒントとコツ

ゲームを有利に進めるためには、単なる運だけでなく、戦略が重要です。まず、ストーリーに注意を払いながらプレイすることで、キャラクターたちの行動や発言からヒントを得ることができます。また、パチスロ部分においては、ボーナスやフリースピンの獲得条件を理解し、的確にリールを止めることが勝利への鍵となります。さらに、キャラクターたちとの友好度を上げることで得られる特典も見逃せません。

総じて、『パチスロ龍が如く OF THE END』はパチスロゲームとしてだけでなく、ストーリーとの融合によって新しいゲーム体験を提供しています。臨場感あふれるゲームプレイと奥深いストーリーが絶妙なバランスを生み出し、どんなプレイヤーにも楽しめる作品と言えるでしょう。

「運命の挑戦、パチスロ龍が如く OF THE END」

 

パチスロ龍が如く OF THE ENDのスペックと特徴

設定 AT出現率 PAY
1 1/388.6 97.4%
2 1/369.4 98.4%
3 1/361.9 100.0%
4 1/318.0 102.8%
5 1/297.5 105.0%
6 1/272.4 110.3%

導入予定日:2015年11月2日

「パチスロ龍が如くOF THE END」が「777TOWN for Android」に新登場!|株式会社サミーネットワークスのプレスリリース

TAIYO ELEC(タイヨーエレック)から『パチスロ龍が如く OF THE END』が登場。

大人気アクションゲーム『龍が如く』シリーズ初のパチスロ化で、本機は2011年に発売された『龍が如く OF THE END』とのタイアップ機となる。

純増約2.9枚/Gの枚数管理タイプのAT龍が如くRUSHで出玉を増やすタイプのAT機で、AT高確率ゾーンであるSurvive Time(サバイブタイム)とのサバイバルループが大きな特徴。

通常時は主に4種類のCZからAT当選を目指す。

AT龍が如くRUSH中も多数の上乗せ特化ゾーンを搭載し、枚数上乗せの他ソウルストックを獲得し、ATをループさせていくゲーム性。

全面液晶とサブリールを駆使した演出も見どころで、パチスロファンのみならずゲームファンも納得の完成度と言えよう。

※数値等自社調査
※サイト内の画像や情報を引用する際は、引用元の記載とページへのリンクをお願いいたします。

画像集/パチスロ龍が如くOF THE END[Android] - 4Gamer.net

タイヨーエレックの『パチスロ 龍が如く OF THE END』は、1Gあたり約2.9枚増の枚数管理タイプのAT「龍が如くRUSH」を搭載。AT中は枚数上乗せでATがロングラン、さらにソウルストックによって、AT終了後も出玉への期待感が持続する。

DDT打法

左リールに③番のチェリーを狙い、スイカまでスベった場合のみ残りリールでもスイカを狙うことで成立役の見極めが可能。
フリー打ちでも枚数的な損失はないが、スイカやチェリーを(サブリールの見た目上は)取りこぼす可能性がある。

なお、龍覚醒チャンス目と超チャンス目はAT中のみ成立するようだ。

チャンス役の停止型

※大チャンス目は龍図柄への変換がないことが条件

初打ちポイント

AT「龍が如くRUSH」

【AT基本仕様】
●1Gあたりの純増約2.9枚
●枚数管理タイプ(初期枚数変動型)
赤7入賞=バトルゾーン(ベルが規定回数揃うまで毎ゲーム上乗せ)
白7入賞=バトルゾーン極(獲得期待度が高い)

AT中はリール右にあるゾンビゲージMAXを目指せ!

ATに突入したらまず初期枚数を決定するバトルゾーンに突入し、ベルが規定回数揃うまで毎ゲーム上乗せが発生する。
赤7ではなく、白7が揃った場合は大量の初期枚数獲得に期待できる。

ゾンビゲージMAX到達で枚数上乗せor特化ゾーンorソウルストック!
獲得したソウルストックはリール下に表示され、AT終了後に解放!

ATストックなら1G連チャン発生!
高確率ゾーンならサバイブタイムへ
1セット30Gで最大3セット継続(AT当選期待度は51~99%)

「未知の冒険、パチスロ龍が如く OF THE END」

 

田中悠太 (評価: 4.3/5)

『パチスロ龍が如く OF THE END』は、まさに期待を裏切らないエンターテイメント体験でした。シリーズのファンとして、このゲームがパチスロとどのように融合しているかに興奮しました。特にゲーム内のキャラクターたちとの対話やクエストは、他のパチスロゲームにはない独自の要素を提供しています。ゲームプレイの戦略的な側面もしっかりと考慮されており、スリリングな瞬間が数多くありました。リールを回すだけでなく、ストーリーに深く没頭できるこのゲームは、本当に楽しい時間を提供してくれました。

 佐藤健太郎 (評価: 4.9/5)

『パチスロ龍が如く OF THE END』は、まさに究極のギャンブルとアクションの融合です。ゲームプレイにおいて、キャラクターたちとの交流やストーリーの展開が素晴らしいバランスで組み込まれています。ルールもわかりやすく、初心者でもすぐに楽しめる点が良かったです。何よりも、リールを回す緊張感と、キャラクターたちの魅力的なストーリーが一体となって、没入感抜群のゲームプレイを提供してくれます。これぞまさに最高のエンターテインメント。

山田雅人 (評価: 3.8/5)

『パチスロ龍が如く OF THE END』は、パチスロゲームに新たな風を吹き込んだ作品だと感じました。ゲームプレイのルールはシンプルで理解しやすい反面、キャラクターたちとの絡みやストーリーの奥深さは期待以上でした。ただし、ゲームの難易度が高いため、初心者には少しハードかもしれません。戦略的な要素が強調されている一方で、もう少しガイドがあると助かると思いました。それでも、このゲームは独自の魅力を持っており、ギャンブルとアクションが好きなプレイヤーにはおすすめの一本です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:カジノ 日本 k8 カジノ ワンダー カジノ ログイン オンカジ エルドア カスモ カジノ k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 k8カジノ 評判 |